▲このページの上部へ

新橋ファーストクリニックED治療スタッフブログ

新橋ファーストクリニックED治療スタッフブログ

シアリスの効果と特徴

今回は当院で二番目に処方数の多いシアリスについて書こうと思います。

 

シアリスは、バイアグラ、レビトラとある三種あるのED治療薬の中で
一番新しいED治療薬です。その為、バイアグラとレビトラの
使いにくい点を考慮して、作られた使いやすい薬と言えると思います。

 

シアリスの成分はタダラフィルと言う成分で、バイアグラやレビトラと
同様に陰茎への血流を助けたり、陰茎に血液を貯まり易くすることで、
少ない刺激でも反応しやすく、硬い勃起が起こり易く、勃起の持続も
容易になります。

シアリスを服用しただけで、刺激もないのに勃起が起こる訳ではなく、
刺激があったときに反応しやすくなるだけなので、心配はいりません。

 

シアリスの特徴で一番大きく掲げられるのは「効果の持続性」です。
バイアグラやレビトラは効果の持続が5~6時間程度の短時間ですが、
シアリスは24~36時間(個人差があります)と効果の持続が
長いため、一度の服用で当日と翌日の夜をカバーすることも可能です。
そのため、週末に使う「ウイークエンドピル」と言った別名もあります。

シアリスは効果持続が長い分、服用してから効果の発現まで1時間と
即効性は弱いですが、予定がわかる時には使いやすい薬です。

 

さらに、シアリスの使いやすい点を挙げると、食事やお酒に対する
強さが大きなアドバンテージとなります。バイアグラは食事全般、
レビトラは脂分の多い食事で薬の吸収が悪くなり、効果が不安定に
なってしまいますが、シアリスはお食事全般、脂分の多い食事でも
吸収に影響がなく、吸収が妨げられません。その為、脂分の多い
食事が避けられない時や、どんな食事を摂るか分からない場面でも
安心して使うことができます。

アルコールに関してもシアリスの吸収の妨げにはならないため、
シアリスとの併用も問題ありませんが、アルコールを摂りすぎて、
泥酔してしまうとEDの症状が強くなるためにほろ酔い程度に
抑えることをお勧めします。

 

以前にレビトラを紹介した際に、レビトラを使うと硬さが出やすく、
硬さが出ると感覚が鈍るために遅漏傾向になることを紹介しましたが、
シアリスは硬くなりすぎることが少なく、陰茎の感覚が鈍くなることが
比較的少ないと言われます。

もともと遅漏傾向の方がレビトラを使うと感覚が鈍くなりすぎてしまい、
射精まで至れずに途中で性行為を辞めてしまったというケースが
ありますが、シアリスを使うと硬くなりすぎずに本来の陰茎の感覚を
残したまま勃起の後押しが得られるため、問題なく射精まで至れる
場合が多くあります。その為、遅漏傾向の方で子作りなどで射精まで
至ることが重要な場合には当院ではシアリスを進める場合が多いです。

 

次回以降は、さらにシアリスを詳しく説明していきます。

クリニックHPのシアリスページでも、詳しくシアリスを紹介しています。

シアリスの処方をご希望でしたら、下部の予約フォームからご予約ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

カテゴリー: シアリス | タグ: , , , , |

今すぐ予約をご希望の方はこちらから

オンライン予約

ご来院のご予約はこちらから。スムーズに受診されたい方は是非ご利用ください。

クリニックの大幅価格改定について

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

 

新橋ファーストクリニックでは2016年11月1日より、診療体制の見直しに
伴い、各薬剤の処方価格が大幅に改定となりました。

もちろん、価格が高くなるのではなく、お求め易く価格を下げる
価格改定となっております。

 

価格が変更となり、ぐっと安くなっておりますのでいくつか紹介します。

 

日本新薬 シアリス 20mg 1錠
旧価格2000円 → 新価格1750円

バイエル レビトラ 20mg 1錠
旧価格2000円 → 新価格1750円

早漏治療薬プリリジー 60mg 1錠
旧価格4000円 → 新価格3000円

 

もちろんED治療薬のみならず、AGA治療薬やダイエット薬等も
価格の改定対象となっております。

 

改定後の価格は以下の料金一覧ページでご確認ください。
↓↓↓↓↓↓↓
料金一覧ページ

 

今後も皆様にご来院いただける様なクリニックを目指してまいります。

カテゴリー: その他 | タグ: , , , |

今すぐ予約をご希望の方はこちらから

オンライン予約

ご来院のご予約はこちらから。スムーズに受診されたい方は是非ご利用ください。

レビトラと食事やお酒との関係

今回はレビトラを服用する際の食事やお酒との関係についてです。

 

以前、バイアグラを取り上げた際に、バイアグラはお腹に食事や
アルコールが入っていると吸収が妨げられ、薬の効果が弱くなったり、
効果の発現が遅れてしまったりすると紹介しましたが、
レビトラはバイアグラに比べて、食事やお酒に強くなっています。

 

まずはお酒についてですが、お酒だけあればレビトラの吸収を
悪くすることはありません。お酒を飲んだ状態でレビトラを
飲んでも、レビトラを飲んだ状態でお酒を飲んでも大丈夫です。

ただ、気を付けていただきたいのはお酒自体がEDの原因となりうる
と言うことです。お酒を飲み過ぎてしまうとお酒の作用で神経の
バランスを崩してしまい、性行為や前戯の際の性的な快感が
薄くなってしまい、勃起が得られにくくなってしまう場合があります。
お酒で吸収が悪くなることはありませんが、個人差はありますが、
酒量はほろ酔い程度にするのが一番です。

 

 

次に食事に関してですが、普通の食事であればさほど吸収が
悪くなることはありませんが、脂肪分の多い食事がお腹にあると
レビトラの吸収が悪くなって、効果が十分に発揮できなくなって
しまいます。

レビトラは飲み込むと胃の中で溶かされて、腸管から吸収されますが、
その腸の内側に脂の膜が張ってしまって、吸収が阻害されてしまう
為です。

それでは、どれくらい脂肪分の多い食事だと吸収が悪くなって
しまうかというと、レビトラをつくっているバイエル薬品の治験
では、「食事のカロリーの内で脂肪の占めるカロリーが30%未満の
場合」であれば、さほど吸収が悪くなることは無いとなっています。

かなり曖昧な条件ですが、揚げ物や中華料理などの脂肪分の多い食事を
避けていただければ、そこまで心配しなくてもよろしいかと思います。

 

EDの症状が中折れや調子がいいときには問題なく出来るといった
さほど重症でない方であれば、そこまで食事やアルコールに対して
シビアに気をつけなくても効果が得られる場合が多いです。

しかし、性的刺激があっても少し膨らむ程度や、ED治療薬なしでは
毎回挿入に十分な硬さが得られないというED症状が重い方は、食事や
アルコールに関して、十分な配慮が必要になります。

 

 

レビトラは脂肪分の多い食事で吸収が悪くなることはご説明しましたが
実際にどのタイミングで脂肪分の多い食事を避けなくてはいけないかを
ご説明します。

レビトラは服用してから、すぐに吸収が始まり、大体45分ほどで
しっかりと吸収されると言われています。この間に多量の脂肪分が
お腹にあると吸収が悪くなってしまうので、レビトラを服用する
3~5時間くらい前から、レビトラを服用した45~60分後くらいは
避ければよいでしょう。

 

レビトラの服用するときに注意することをまとめました。
・お酒(アルコール)はほろ酔い程度に抑える。
・普通の食事はOK
・脂肪分の多いものは服用する5時間前から服用後1時間までは避ける

 

さらに詳しいレビトラの情報はレビトラのページからご覧ください。

レビトラの処方をご希望でしたら、下部の予約フォームからご予約ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

カテゴリー: レビトラ | タグ: , , |

今すぐ予約をご希望の方はこちらから

オンライン予約

ご来院のご予約はこちらから。スムーズに受診されたい方は是非ご利用ください。