ED治療のことなら、新橋ファーストクリニックにお任せください。

ED治療なら港区新橋ファーストクリニック
ED治療なら港区新橋ファーストクリニック
2月12日更新

ED治療薬説明

ED治療薬は、陰茎周りに多く存在するPDE-5と分類される血管群に選択的に効果をもたらす血管拡張薬です。
陰茎周辺の血管を拡張させて、陰茎海綿体への血液の流入を促す効果を用いて、ED治療薬として利用しています。

勃起のメカニズムの項目で挙げているの③と④の段階にある陰茎海綿体への血液流入をED治療薬が後押しし、服用していない状態では勃起が十分に起こらないような刺激でも、服用することにより普段以上の血液の流入を促し、十分な勃起を助けます。
逆の観点から言うとED治療薬を服用していても、性的刺激がなければ勃起は起こりません。

バイアグラの説明

バイアグラ

世界で最初に作られた経口のED治療薬です。日本では1999年に認可を受け、大きな話題となりました。
認可されてからED治療薬業界で独占状態が続いたために、国内での認知度や処方実績数などは断トツです。

続きを読む

レビトラの説明

レビトラ

バイアグラを追って2004年に認可されたED治療薬です。バイアグラの食事やアルコールの影響を受け易い部分をカバーすることにより、使いやすいED治療薬といえます。
当院でのED治療薬の処方量では一番多いです。

続きを読む

シアリスの説明

シアリス

日本では2007年に認可を受けた最新のED治療薬です。前出のバイアグラ、レビトラとは異なり作用時間の長い薬で、服用後24時間から36時間にわたって効果が続くことが特色です。
現在、世界ではトップシェアとなっています。

続きを読む

PE(早漏症)治療 
プリリジーの説明

プリリジー

世界初の経口摂取型「早漏症治療薬」です。簡単に水で飲むだけで、射精までの時間の延長が期待できます。

続きを読む

ED治療薬の服用による副作用

ED治療薬三種類すべてに共通して、陰茎周りの血管に対し選択的に効果の現れる薬ですが、陰茎周り以外の血管に対しても、わずかながらに血管拡張の作用が働きます。陰茎周り以外の血管が拡張することによって起こる副作用に、血圧低下、顔の紅潮やほてり、頭重感や頭痛、鼻づまりなどが挙げられます。

この他には発現頻度はわずかですが、ED治療薬は肝臓で代謝されることによる肝臓機能の低下、薬に対してのアレルギー症状などです。

オンライン予約

ご来院のご予約はこちらから。スムーズに受診されたい方は是非ご利用ください。

初めての方(初診)
既に当院で診察を受けた方(再診)

オンライン予約

コチラのボタンからご来院のご予約
をお入れくださいますと、大変スム
ーズに診察を受けることができます。
初めての方(初診)
既に当院で診察を受けた方(再診)
来院のご予約はコチラから

初診か再診を選び、下記カレンダーよりご希望来院日をご指定ください。
※当日予約は19:00まで受付可。

初診 再診
前月 22017 次月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
診療時間
EDの相談窓口

EDのお悩みがあれば、ぜひ一度ご相談下さい。
診療時間内なら、30分以内に返信致します。

無料相談はコチラ

診療時間

診療時間内にお越し頂ければ、初診の方でご予約なしでも診察可能です。
お気軽にご来院下さい。

平日
12:00~20:00(19:50最終受付)
土曜・日曜・祝日
11:00~19:00(18:50最終受付)

携帯電話でもご覧いただけます。
携帯のカメラから下記QRコードを読み取りアクセスしていただけますと幸いです。

携帯電話でもご覧いただけます

QRコードを読み取れない、または使い方がよくわからないという方は、お手数ですが、以下のリンクをクリックし、携帯メールへURLを送信してください。

▲このページの上部へ